ビジネス

情報を発信する習慣をつけるメリット

情報を発信する習慣をつけるメリット

人は生きているだけで、様々な情報に晒されています。

とくに昨今の世の中では、気づかないうちに大量の情報に晒されており、その傾向はこれからもどんどん加速します。

つまりは、大量のインプットを脳は続けています。

そんな世の中において、自分の持っている考え方や学んだこと、そしてこれから学ぶことや新たに生まれた考え方を発信する重要性が増しています。

某IT系の企業の元社長がよくいうことがあります。

「インターネットの社会になり、いろんなことが便利になって来た。いろんな方が情報をスマホで取れるようになった今、どんなことでもいいから発信する癖をつけたほうがいい。世界中でそれは見られているから」

と。

この言葉の本質とは何でしょうか。

それは・・・

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。/ . 会員でない方は コチラ

ビジネスの関連記事

全ての成功の秘訣はコミニティを創る力

情報社会の加速で必要になったこと

経営者の大半の悩みは楽しめる

「ホウレンソウ」より「ザッソウ」?

東洋思想がビジネスに活用できる理由

都市部と地方で情報格差が生まれているわけ