ビジネス

情報を発信する習慣をつけるメリット

情報を発信する習慣をつけるメリット

人は生きているだけで、様々な情報に晒されています。

とくに昨今の世の中では、気づかないうちに大量の情報に晒されており、その傾向はこれからもどんどん加速します。

つまりは、大量のインプットを脳は続けています。

そんな世の中において、自分の持っている考え方や学んだこと、そしてこれから学ぶことや新たに生まれた考え方を発信する重要性が増しています。

某IT系の企業の元社長がよくいうことがあります。

「インターネットの社会になり、いろんなことが便利になって来た。いろんな方が情報をスマホで取れるようになった今、どんなことでもいいから発信する癖をつけたほうがいい。世界中でそれは見られているから」

と。

この言葉の本質とは何でしょうか。

それは・・・

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ビジネスの関連記事

事業をするなら自分を貫くか流れに乗るのか。

会社を継続するために最も大切なこと

憧れの代表取締役社長を続ける上で必要なこと

企業の人材育成の大きな壁

スタバのマーケティングから分かること

個人事業主の方が事業の中で失っていきやすいもの