無料記事

世の中の大半の悩みは「お金」で消える

世の中の大半の悩みは「お金」で消える

世の中では「資本主義」や「民主主義」といった言葉が飛び交っていますが、日本は民主主義でもあり、資本主義である国です。

〇〇主義という言葉は、国や国民が主観的に感じた状態を指す言葉です。

「日本は民主主義だ!」と言う人にとっては資本主義は受け入れることができず、資本主義と感じている人からは民主主義を受け入れにくいものです。

とはいえ、世の中は至ってシンプルな仕組みのもとで成り立っています。

それは

お金を中心とした世の中の仕組み

です。

お金で買えないものもある・・・という言葉も存在していますが、現在の世の中を見れば大半の悩みは「お金」で解決されてしまいます。

そして「お金」の仕組みは、必然的に「競争」を生み出します。

つまり日本は、

どれだけ資本を早く蓄えることができるかどうかで楽な生活や人から見て幸せに見えるような生活ができる

ということです。

ポイントは「幸せに見える」という本人の意識とは関係ないところからの見方であることです。

そのため、どこか違和感を感じる人が現れることは必然です。

ただし、現実として、日本は資本主義であり、競争社会である要素が強いため、今抱えている悩みの90%以上は「お金」の力で解決することができます。

他人とのトラブル、生活、欲求、会社との関係なども含め、お金がありさえすれば、ほとんど解決してしまうのではないでしょうか。

ここで記していることは、事実の善悪を述べているわけではなく、事実を事実として捉える大切さを理解する重要性です。

お金に縛られる生活、お金を追いかける生活、仕事のために生きる生活は、身を滅ぼします。

しかし、世の中の大半の人間は、上記のような生活をしていることが事実なので、それは資本主義と捉えてもいいのではないでしょうか。

「お金」の大切さを知った上で、「お金」に縛られない生活をしていくためには、矛盾しているように感じるかもしれませんが、「お金」の仕組みを知らなければなりません。

そして、お金に縛られるのではなく、お金を自分の奴隷のように扱うことができる立ち位置へ自分を置いていく必要があります。

そのための具体的な方法については、このOtakeKazuaki.comで日々配信をしているので、ぜひメンバー登録をして毎日勉強してみてください。

最近の情報サイトは無料で運営されているところばかりですが、本サイトは有料で運営されています。

有料で運営するには、有料で見るだけの価値があるものを配信する責務を負っていると考えています。

ぜひ他にはない、ここだけにあるリアルな情報を手に入れてください。

無料記事の関連記事

年収240万円以上あれば自己資金なしで不動産投資ができます

これからの世の中を渡っていけない人の特徴

今や日本人はルックウエストする時代

人間は楽しめば楽しむほど閃く

与える習慣を持とう

「できる」か「できない」かを論点にしてはいけない