ビジネス

事業をするなら自分を貫くか流れに乗るのか。

事業をするなら自分を貫くか流れに乗るのか。

事業を行っていれば、様々な方々に出会います。

店舗をしている人、メーカーをしている人、サービスを提供している人など、本当に様々です。

当然ながら、結果が伴っている人もいれば、そうでない人もいます。

しかし、それらの人を大きく二つに分けることができます。

その二つとは、

1.自分の好きなようにやっている、自分の思い通りにやろうとしている人
2.お金を引き出させるために、顧客目線でものを捉え、自分の思いは二の次という人

です。

という二者に分かれているように感じます。

既に事業を行っている人であれば、何度もこの二つの問題の間で揺れてきたため、共感していただけるのではないでしょうか。

常にどちらが正しいのかと考え、日々の選択を繰り返しているでしょう。

では、実際に事業を行っていくのであれば、どちらが正解なのでしょうか。

正解は・・・

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。/ . 会員でない方は コチラ

ビジネスの関連記事

憧れの代表取締役社長を続ける上で必要なこと

経営者の大半の悩みは楽しめる

都市部と地方で情報格差が生まれているわけ

高額紙幣が廃止される日も近い?!

事業をするなら自分を貫くか流れに乗るのか。

自分のことは自分で考えて決めましょう