ビジネス

会社を継続するために最も大切なこと

会社を継続するために最も大切なこと

会社の倒産率は5年間で90%近くあります。

つまり、5年以内に10社生まれた会社の9社が倒産してしまっているということです。

とはいえ、会社を倒産させたから人間として失敗かどうかでいうと間違ってもそんなことはありません。

次の成功のための失敗として、とても大切な勉強の一つだと思います。

とはいえ、会社をやったからには成功させたいのが皆の考えでしょう。

では、さきほどの割合で言うところの10%生き残ることができる会社になるにはどうすればいいのでしょうか。

最もシンプルな考え方としては、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ビジネスの関連記事

個人事業主の方が事業の中で失っていきやすいもの

憧れの代表取締役社長を続ける上で必要なこと

事業をするなら自分を貫くか流れに乗るのか。

情報を発信する習慣をつけるメリット

社会的信用をつくる確定申告書の作り方

企業の人材育成の大きな壁