借金・ローン

借金をしていることは恥ずかしいものではない

借金をしていることは恥ずかしいものではない

突然ですが、質問です。

あなたは何らかの借金をしていますか?

恐らく大半の人が「YES」と答えると思います。

では、次の質問です。

あなたはその借金について誰かに話したことはありますか?

恐らく、この質問に対しては「YES」と答える人は少なくなるのではないでしょうか。

では、なぜ多くの人は借金について話したがらないのでしょうか。

おそらく「借金」に対して「恥ずかしい」という思いがついて回るからでしょう。

しかし、これは冷静になって考えれば、とてもおかしな状況だと理解できます。

なぜなら、

大半の人も同じように借金をしている上、大半の日本企業でさえ借金が原因で自転車操業しているから

です。

1年の間、売り上げがたたなかったとしても経営を続けていくことができる企業なんてほとんど存在していません。

そして同じく、そこで働く人たちも仕事がなくなれば、すぐに生活していけなくなる人ばかりです。

つまり、

会社も人も月々の売上(収入)がなければ生きていけない状況

だということです。

そんな世の中で「借金」をしてしまっていることは当たり前だと言えますし、全く恥ずかしく思うことではありません。

とはいえ「借金」はできることならしたくないと思う人が大半で、「借金」をしてしまっている人は何としてでも「借金地獄」から抜け出したいと考えているはずです。

では「借金」状態から抜け出すためにはどうすればいいのでしょうか。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。/ . 会員でない方は コチラ

借金・ローンの関連記事

車のローンがあって家のローンが組めない人がマイホームを買う方法

借金と命は釣り合わない

借金をしていることは恥ずかしいものではない

借金問題に悩む人の解決方法は人に話すこと

税金と借金の関係性を知ることが全てのハジマリ

同じローンでも負債になるものと資産になるもの