不動産投資

年収240万円以上あれば自己資金なしで不動産投資ができます

年収240万円以上あれば自己資金なしで不動産投資ができます

不動産投資は金持ちしかできない資産形成方法だと思っていませんか?

実は、不動産の活用方法を知っているだけで、無借金状態であれば年収240万円から不動産を自己資金0で購入する方法があります。

通常であれば、不動産を購入すればローンの支払いが月々発生してしまいますが、これもまたある方法を活用することで月々をプラス収支で運用することができます。

と考えて行けば、以下の条件に当てはまる人は、すぐにでも不動産の購入をおススメ致します。

・年収240万強(借金なし)
・年収350万~(借金あってもOK)
・年収700万円以上であれば1棟物の物件

上記の条件に当てはまっている方であれば、 持ち家があっても既にマンションを保有していたとしても可能な方法です。

年収額によっては、区分所有から始めることになりますが、そんな人でも数年後には一棟物を購入できるようになります。

いつの時代であっても、資産形成に不動産は最もメリットが得やすい方法の一つです。

しかし、大半の人はお金がなければ不動産を購入できないと考えがちですが、方法さえ知っていれば年収240万以上あれば購入できてしまいます。

ぜひ会社員の方であったらすぐにでも節税目的、資産保有目的で不動産の購入をご検討ください。

弊社のスキームを活用すれば、リスクとして考えられることは「災害」と「飛行機の墜落」といったリスクぐらいです。

急激な家賃の減少も法律的に禁止されているので、そんなリスクもありません。

不動産投資は未来に向けて現金を手に入れる方法です。

仕事は目の前の現金を稼ぎ出す方法なので、現在と未来のバランスをとる意味でも不動産の購入がおススメです。

不動産投資の関連記事

財布から元手を出すことなく資産を築く方法

年収が1000万円を越えれば税金で車を買う方法がある

年収240万円以上あれば自己資金なしで不動産投資ができます

ワンルームマンション購入のローンを早期完済する合理的方法